パワーストーンの浄化(月光・日光・水)

人の手を渡る間に染み付いた「悪いエネルギー」を追い出すための儀式、それが浄化です。
パワーストーンで開運ライフを贈りたいと願う人は、 衰えてしまったパワーストーンの力を引き出すために実践してみてください。

浄化とは

基本的に開運パワーストーンといわれる水晶玉以外は、自浄作用を持たないため、 良いエネルギーを回りに放ちながら、良くないエネルギーをその石の中に溜め込んでいくそうです。 つまり、いつかはその悪いエネルギーが満タンになってしまいます。

そこで、その良くないエネルギーを定期的に浄化させることがパワーストーン活用の鍵となるのです。

パワーストーンのメンテナンスを すると、パワーストーンは本来の力を取り戻し、更なるパワーを発揮すると言われています。 幸運を願う私達にとってパワーストーンのメンテナンスは欠かせないということです。

あまり知られていませんが、通販で購入した天然石やパワーストーンは購入後すぐに浄化をする必要があるそうです。
理由は、そのパワーストーンがあなたに購入されるまでに吸収してきた沢山の人の気をいったんリセット、
つまり浄化するためです。

購入以前、採掘され加工され運ばれる最中から、いろいろな悪い気を吸収して蓄積しているパワーストーンが、
それを取り除く・浄化することで本当にあなたにふさわしい石になります。

光と水の力で浄化する方法

基本的な浄化方法はいくつかありますが、そのほとんど全てが自然の力を借りたものです。
自然の力とは具体的に、太陽や月、流れる水、そして大地(土)などが上げられます。

太陽の光

太陽の光は、ご存知の通り大きなエネルギーを含んでいます。
日光を浴びるのに適した石であれば、1日中光を当てておき、日没前に取り込むようにするといいそうです。
そうすることで、太陽の暖かさやそのエネルギーを吸収してあなたに循環してくれるそうです。
お布団も太陽が照っている日に外に出しますが、これも穢れを落とす、殺菌・除菌の効果があると言われます。
それと同じように、日光は悪い「気」を退治(浄化)できるようです。

ただし、石によっては色が褪せてしまうもの、紫外線により脱色してしまうものがあるそうなので、
きちんと取り扱いの注意を読んだ上で行って下さい。

月の光

月の光は古くから特殊な力を持っていると言われています。
月が満ち欠ける様子は古代の人には不思議な存在だったでしょう。神秘的な輝きの代名詞にも使われますね。
特に満月の月光は、人間にも何らかの影響を与えていると唱える科学者もいるそうです。
月は太陽の光を反射させて輝いていますが、そのぶん太陽よりやさしく、紫外線などの影響も無いので、
月光はすべての石で利用できると言われています。※ごく一部相性の悪い石を除く

ただし、新月のときは「月が輝いていない」つまり力が地球まで届いていないと考えられ、意味がないようです。

水の流れ

キレイな水でも、浄化をすることができます。
ただし「綺麗にする」からといって、間違っても洗剤やせっけんなどは使わないでくださいね?

浄化に一番有効とされる水は湧き水など大自然の中に存在する流水です。
しかしそこまで行くのが無理ならば、ミネラルウォーターや水道水でも構わないそうです。

水で浄化する方法には以下の2つがあります。

  • 水の中につける場合
  • 水ですすぐ場合

時間的には数十秒〜数分で、時間には関係なく浄化できるそうです。
この水での浄化法には時間と手間がかからないので、 最も簡単なパワーストーンの浄化法の1つと言えるでしょう。
終わったら乾いた布で水をキレイに拭き取ってください。
そのままにしておくと、アクセサリーの金具部分や紐などが劣化する場合があります

※パワーストーンの中にも水に弱いものがあるそうですので、注意しましょう。

pickup

安心価格と迅速・丁寧に早期解決を。

探偵を大阪で探す

贈り物にSweetsなテディベアを。

テディベア

ご希望に合ったマンスリーマンション情報をお届けします。

マンスリーマンション

ヴィンテージ北欧食器 北欧雑貨 アラビアムーミン リサ・ラーソンを豊富に取り揃えています。

アラビア 食器

2016/6/1 更新

大地の力で浄化する方法も見る

Copyright (C) 2008-2011 Breathtone All rights reserved.